腰痛が治った人はいる?ブリヂストンのマットレスの効果は?

ブリヂストンのマットレスで腰痛が治った人の体験談は?実際にはどう?

ブリヂストンのマットレスで腰痛が治った人の体験談は、あるのでしょうか?
効果があったという人の体験談を調べてみました。

ブリヂストンのマットレスで、腰痛が治った人の体験談をみてみました。

10年くらい前にブリヂストンの高反発マットレスを購入した人の体験談では、
毎朝起きるたびに腰が軽いのが、とてもうれしいです。

前のマットレスのときはもっと腰が痛かったと思うのですが、どれくらい痛かったか
忘れてしまうくらいにこのマットレスは寝心地がいいです。

体をしっかりささえてくれる気がするので、底つき感がないから朝まで熟睡できます。

もう10年も使っているからそろそろ買い替えをしたいと思っているのですが、
ブリヂストンからもうマットレスは発売していないことを知り、ショックです。

このように評判があまり良くないブリヂストンのマットレスでも腰痛に効果があって
とても満足している人もいるようです。

この人は女性なので、こんなことが考えられます。

・体重がとても軽く薄いマットレスでも体を支えられる
・もともと腰痛の症状があまり重くなかった
・今まで腰痛改善のために低反発マットレスを使っていた

この中でいちばん最後の「今まで低反発マットレスを使っていた」というのは、
いちばん多いです。

どうして、今まで低反発マットレスを使っているとブリヂストンのマットレスを
いいと感じるのでしょうか?

低反発マットレスを使っていた人がブリヂストンのマットレスをいいと思う理由

一昔前は腰痛改善には、腰に柔しい低反発マットレスがいいと言われていました。
これを信じて、10年以上前に低反発マットレスにした人は多いかと思います。

しかし、最近低反発マットレスは腰が沈み込んでしまうので腰の血行を防いでしまうことが
わかりました。低反発マットレスは腰痛に「逆効果」だったのですね。

これを知らずに低反発マットレスをずっと使っていて腰痛がかなり悪化した
状態でブリジストンのマットレスを使うと腰が伸びて腰痛が軽くなります。

今まで腰痛を悪化させるような環境で寝ていたのが多少ましになっただけ。

「このマットレス、すごい!」「このマットレスのおかげで、腰痛が治りかけてる」
このように誤解してしまう人が出てくるのです。

ブリジストンは値段的にも厚み的にも腰痛によくありません。
高品質な高反発マットレスを選んで、しっかり腰痛を治しましょう!

ブリジストンのウレタンフォームの質はいい?悪い?調査してみた

ブリヂストンの評判がよくないのは、厚さや値段以外にも理由があるはず。
そう思って、ウレタンフォームの質を調査してみました。

ある人がブリジストンのマットレスを買って画像をアップしていたのですが、
その記事を見てみると、マットレスのれたんフォームがまだら模様でした。

マットレスが3層になっていて表面は真っ白なウレタンが凸凹していて、指圧効果があり
そうでした。

一番下の層もウレタンが真っ白で表面が凸凹していて、通気性がよさそうです。

しかし、真ん中の層のウレタンが灰色、黒、黄色、白のウレタンが混ざっていて
まだら模様になっているのです。

あまりきれいな印象ではありません。
「他の製品を作るときに余ったウレタンを寄せ集めて作ったのかな?」という印象を
持ってしまいます。

例えば、マニフレックスやドルメオ、コラステなどのマットレス専用メーカーは
ウレタンが真っ白で模様はいっさいありません。

とても生活感がある印象で、心地よく眠れそうな雰囲気です。

ブリヂストン以外にもいろいろな色のウレタンを混ぜて使っているところはある
かもしれませんが、寝具が汚い色だと気持ちよく眠れないですよね?

やはり、ブリヂストンのマットレスはやめた方がいいかもしれません。

ブリヂストンのマットレスはカバーにも問題あり!?買うなら対策を考えて

ブリジストンのマットレスは薄さや素材に問題があるように思います。
そして、口コミをみてみるとカバーにも問題があることが分かりました。

通販サイトのブリヂストンの口コミをみてみると、
「カバーの裏がメッシュになっていてほこりやごみが入ってしまう」とのこと。

ブリジストンのマットレスを購入する場合は、かなりの対策を打つ必要がありそうですね。

薄くて耐久性が少ないので2枚重ねにしたり、ウレタンの汚さがきにならないようにベッド
パットを2枚重ねでつかったり、

裏のメッシュからほこりやごみが入らないように湿気取りシートをベッドとマットレスの
間に敷いたりしましょう。

こうすることで、ブリジストンのマットレスのデメリットを防ぐことができます。
ただ、ここまでの対策をしてもへたってしまう可能性は高いです。

無難に他のマットレス専用メーカーの商品を買った方が扱いが楽だし、腰痛にも
効果が出やすいです。

腰痛は熟睡できることが大切なので、不安を抱えたまま寝るのはよくありません。
安心して眠ることができるマットレスを選びましょう!

体圧分散性に優れている十分な厚みのあるサータやフランスベッド、東京西川などの
マットレスがいいですよ。

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス