腰痛に効果があるラテックスマットレスの特徴は?

ラテックスマットレスってなに?どんな素材でできているの?

腰痛に効果があるとうわさのラテックスマットレス。
名前は聞いたことあるけど、どんなマットレスか知らないという人は少なくありません。

そこで、ここではラテックスマットレスの特徴についてまとめてみました。
ラテックスマットレスの特徴についてしらべてみると、こんなことが分かりました。

・天然ゴムの樹皮100%でできている
・さまざまなメーカーから発売されている
・低反発のものと高反発のものがあるから腰痛の症状に合わせて選べる
・最近では中間の反発力のマットレスも登場している
・ラテックスの含有量が80%以上なら天然ラテックスとして発売できる
・ヨーロッパの半数近くがラテックスマットレスを使っている

日本ではラテックスマットレスよりもウレタンマットレスの方が有名です。
しかし、世界的にはラテックスマットレスはとても人気があります。

ラテックスマットレスは天然素材なので、人工のウレタンにはないメリットが
あります。

しかし、同時にデメリットもあるので両方を知ったうえで買うかどうかを決めて
くださいね。

天然素材故の特徴!?メリットとデメリットをまとめてみた

天然素材故に、ラテックスにはメリットとデメリットがあります。
それぞれをまとめてみました。

〇ラテックスマットレスのメリット

・体圧分散性が高いから腰痛にいい
・天然素材なので環境と健康にいい
・オーガニックにこだわる人に向いている

〇ラテックスのデメリット

・購入して数日間はゴムの臭いがする
・紫外線に弱いので直射日光に当てると劣化する
・選択できない
・寝ているときの汗を吸収しない
・通気性が悪いからダニやカビが発生しやすい

このようにラテックスにはデメリットの方が多いみたいですね。
ただ、ウレタンマットレスにも同じようなデメリットがあります。

・購入して数日はくさい
・直射日光には当てない方がいい
・選択できない
・湿気に弱い

どんな素材でできているマットレスでも、メリットとデメリットはあります。
通気性が悪いことがラテックスの最大のデメリットだから、対策を考えましょう。

ベッドとマットレスの間に湿気取りシートをしいたり、ベッドの下に乾燥剤を置いたり、
すのこベッドをつかったり、休みの日は寝室の窓をあけて空気を入れ替えたり・・・。

こうしたかんたんにできる湿気対策をしていれば、ラテックスでもカビやダニの発生を
抑えながら使えますよ!

ラテックスマットレスのデメリットはかんたんに対処できるものなので、買うのを
あきらめる必要はありません。

ラテックスマットレスにはどんな商品があるのか調査

ラテックスマットレスには、どんな商品があるのでしょうか?
ラテックスマットレスを取り扱っているメーカーを調査してみました。

〇いわたドリーム 「ラテックス マットレス(マハラージャ)」

・シングルサイズ 75,000円
・厚さが13.5㎝あってへたりにくいから腰にいい
・10年保証があって安心
・全体的に穴があいているから通気性が高い
・100%天然素材でできている

〇ボディードクター 「アヴァンス マットレス」

・シングルサイズ 95,040円
・13.5㎝の厚みがあってへたりにくいから腰にいい
・10年保証がある
・穴が開いているので通気性がいい
・カバーはファスナーで取り外れてドライクリーニングできる

〇SLEEP SELECT 「GLA(ジェルラテックス)」

・シングルサイズ 43,200円
・厚さが15㎝あってへたりにくいから腰にいい
・カバーは快適な温度に調節するサーモクールを使っている
・湿気をすばやく吸収蒸発させる素材

ウレタンマットレスは2万円前後で買える商品があります。
天然ラテックスのマットレスは、ウレタンに比べると高いようですね。

ラテックスマットレスは10万円以内で買えるものが多いですが、10万円以上する
ハイグレードなマットレスもあります。

素材がラテックスという部分は変わらないのですが、ラテックスの含有量が違うので
値段に違いが出てきます。

激安のラテックスマットレスはあまり見かけませんが、もしあったとしたらラテックスは
ほとんど入っていないか、質の悪いラテックスが使われているのでしょう。

安すぎるラテックスマットレスは、避けるようにしてください。

ラテックスマットレスの口コミをまとめてみた

ラテックスマットレスの口コミをまとめてみると、評判が分かります。
実際に使っている人たちは、ラテックスにどんな感想をよせているのでしょうか?

・ソフトな触感ですが、反発力が強いから体への負担が少ないのがうれしい
・疲れて帰ってきてベッドに寝転がると快適なので幸せです
・朝までトイレで目が覚めることが少なくなった
・通気性が悪いから夏場のお手入れが大変
・寝起きにかならずあった肩こりがなくなった
・隣で寝返りを打たれても気にならないから夫婦で熟睡できている
・健康にいいけどいちばんの悩みだった腰痛は治ってない

このようにラテックスマットレスで満足している人が多かったです。
しかし、腰痛が治らないという口コミもあるので過剰に期待しない方がいいでしょう。

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス