ムアツ布団は腰痛を改善できる?マットレスより効果的?

腰痛を改善するムアツ布団はどれくらい効果がある?特徴を調査

ムアツ布団という分厚い布団が腰痛を改善する効果があるとうわさです。
しかし、人によっては腰痛に効果がない場合もあるそうです。

そこで、ムアツ布団について詳しく調べてみると、

・30年の実績があるので信頼できる
・布団に多くの突起があるので指圧効果がある
・寝心地が柔らかい
・厚さ8cm、90ニュートンの硬さ
・素材はウレタンフォーム

このように少し厚手の敷布団のようです。
しかし、腰痛にいい寝具は「厚さ10cm以上あること、ニュートン数は100以上」。

ムアツ布団は厚さ8cm、ニュートン数は90と腰痛改善の寝具としては足りないよう
ですね。

専用シーツはコットン100%なので肌触りがよく、痛惜もバツグン。
しかし、肝心の敷布団は腰痛にいい寝具といれません。

ムアツ布団は腰痛を改善する効果はあまり期待できないでしょう。
ムアツ布団の硬さも「ふつうの硬さ」と明記されています。

硬めの寝具じゃないと腰痛改善はできないので、ムアツ布団はやめておいて方が
いいでしょう。

ムアツ布団を重ねて敷いたら腰痛改善になる?どんな効果があるか検証

ムアツ布団を重ねて敷いたら腰痛改善になるのでしょうか?
どんな効果があるのか検証してみました。

まずムアツ布団の説明には「フローリングや畳の上に1枚で敷いて寝られる」と
書かれています。

しかし、実際にはムアツ布団は厚さが8cmしかないので1枚では底つき感があります。
そこで、2枚重ねてムアツ布団を使えば腰痛を改善できるのでしょうか?

ムアツ布団を2枚重ねて使った場合、厚さは16㎝になるので底つき感はなくなります。
しかし、敷布団の耐久性が弱いことにかわりないので、10年以内にダメになって
しまいます。

また、2枚重ねても反発力は変わらないので90ニュートンのまま。
腰痛改善にはたりない硬さなので、やはり改善効果は少ないでしょう。

そしてムアツ布団は高いので、2枚重ねて使うとかなりの費用がかかります。

・ムアツ布団 シングルサイズ 22,963円

2枚重ねると45,000円くらいになります。
もっと分厚くてニュートン数が高いマットレスでも、1万~3万円代。

1枚で腰痛改善になるので、マットレスの方がいいですね。

私は腰痛持ちなので「腰痛にいい」とうわさの寝具はいろいろ試しました。
ムアツ布団ももちろん試したのですが、腰痛が軽くなったような気がする程度でした。

硬さが足りないので、横になったときに沈み込んでしまう腰の部分がサポート
されず、腰が沈んでしまうのです。

腰が沈むと腰周辺に血行が悪くなります。
血行が悪くなると老廃物がたまり、古い血液と水分、酸素がたまります。

老廃物や古い血液と水分がたまると、腰に痛みが出てきます。
それが毎晩起こると、慢性的な腰痛になるのです。

慢性的な腰痛は、腰に良くない寝具が引き起こしています。
腰痛にいい寝具にすれば、どんなに深刻な症状の腰痛でも治りますよ!

ムアツ布団は腰痛に悪い?ふつうの布団なの?

ムアツ布団の特徴を調べてみると、ふつうの布団という印象がありました。
これでは腰痛は治せません。

ムアツ布団は厚みがありますが8cmですし、硬さもふつう。

ウレタンフォームというマットレスと同じ素材でできていますが、かんたんに
特徴をまとめると、「少し厚めのふつうのウレタンの敷き布団」なのです。

これでは腰痛を治す効果は期待できません。

腰痛マットレスはたっぷりの厚みとしっかりとした硬さで重い腰を持ち上げ、
寝ているときでも腰がまっすぐになるように支えてくれます。

ムアツ布団には、この効果がないので買わない方がいいかもしれません。
ムアツ布団が向いているのは、こんな人です。

・腰痛がほとんどない人
・体重がとても軽い人
・体が小さい子供
・腰痛になっていない体重が軽くて軽い布団が欲しい高齢者

ムアツ布団はこのように特定の人にしか、合っていません。
腰痛の人はまず買わない方がいい布団なので、気を付けてください。

もうムアツ布団を買ってしまった!そんな時の対処法は?

腰痛の人の中には「腰痛を改善する」という噂を信じて、もうムアツ布団を
買ってしまった人がいるかと思います。

そういう人は、どうやって対処すればいいのでしょうか?

対処法を調べてみると、硬すぎる寝具を適度な柔らかさにする方法がありますが、
柔らかすぎる寝具を適度な硬さにする方法はありませんでした。

ムアツ布団は腰痛じゃない体重が軽い人に寝心地を数日間確かめてもらって、
納得した上でゆずりましょう。

そして、1万円代で買える休めの腰痛マットレスを買ってください。
例えば、コラステというメーカーのマットレスなら20,000円弱で買えます。

他にはアイリスオーヤマの高反発マットレス「ブレスエアー」が16,000円代。
探してみると、手ごろな値段で買えるものは多いのです。

腰痛を改善するためには、毎日腰と体にいい寝具を選びましょう!

マットレスを適度な厚みと硬さがあるものにするだけで腰の調子がよくなり、
毎日の生活が楽になります。

毎日の腰の痛みを改善するには、ムアツ布団よりも腰痛マットレスを選びましょう。

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス