ニッセンで発売されているマットレスで腰痛にいいのはどれ?

ニッセンで発売されている寝具は腰痛に効果があるのか調査

主婦や若い女性に人気の通販・ニッセンは寝具の品ぞろえが充実しています。
手ごろな値段で高機能な寝具が多く発売されています。

その中に、腰痛にいいものがないか調べてみました。
腰痛にいいマットレスには、以下のようなものがあります。

〇Achilles

・厚さ12cmのマットレス
・セミダブル~ダブルのサイズしかない
・サイドの生地が洗えるようになっている
・防ダニ、抗菌、吸水速乾プロファイル仕様
・腰の部分をしっかり支える
・セミダブルで18,900円

〇ブリヂストン

・高高度防ダニ穴あきウレタンキルトマットレス
・厚み12cm
・汗や熱気がこもりにくく快適
・シングル~クイーンサイズまである
・三つ折りできるようになっているので移動が楽
・シングルサイズで14,900円

〇高反発マットレス

・10cmの厚みがある
・セミシングル~シングルまでのサイズがある
・セールで39%オフになっていてセミシングルで7,990円
・紺と茶色の落ち着いた色あい

このようにニッセンで取り扱われているマットレスで腰痛に効くものは、少ない
みたいですね。

腰痛を治すなら厚みのある硬めのマットレスがいいのですが、ニッセンのマットレスは
薄手なものが多かったです。

高反発マットレスでも厚さが4cmくらいしかないと、使い始めて1か月もたたないうちに
へたって駄目になってしまいます。

しっかりとした厚みがあるマットレスを選びましょう!

ニッセンの腰痛にいいマットレスの素材をまとめてみた

ニッセンの腰痛にいいマットレスは、それぞれどんな素材でできているのでしょう?
通販で画像で見ただけではわからないので、まとめてみました。

・測地が洗える防ダニ、抗菌防臭、吸水速乾プロファイルマットレス

マットレス本体はウレタンフォームでできていて、測地はポリエステル、カバーの
キルトの詰め物もポリエステルでできていました。
測地だけネットに入れて洗濯機で洗えます。

・ブリヂストン 高硬度防ダニ穴あきウレタンキルトマットレス

マットレス本体はウレタンフォームでできています。
測地はポリエステルと綿、測地キルトの詰め物はポリエステルです。
先ほどの商品と同じような素材でできていますね。

・高反発マットレス10cm

マットレス本体はウレタンフォーム、マットレスが入っている中袋はポリエステル。
カバーはポリエステルでできています。
このマットレスは寝ているときに、裏に結露することがあるので除湿シートが必要です。

このようにニッセンで扱っている腰痛にいいマットレスはウレタンで作られ、カバーは
ポリエステルというものが多かったです。

これは他の通販や専用メーカーの商品でも同じです。
天然由来の素材でできているものもありますが、ほとんどがウレタンとポリエステルです。

指圧効果があるマットレスは?腰痛にいちばん効果があるマットレスを調査

ニッセンで扱われている腰痛にいいマットレスの中でいちばんいいのはどれでしょうか?
腰痛に効果的な指圧効果があるのか3つのマットレスを比較してみました。

・Achilles
マットレスの形状が升目に凸凹になっているので指圧効果はない

・ブリヂストン
マットレスの表面が平たく、空気穴が全体に空いているだけなので指圧効果なし

・高反発マットレス10cm
ウレタン表面が凸凹になっているので、指圧効果がある

このようにニッセンで取り扱われているマットレスで指圧効果があるのは、高反発
マットレスだけでした。

ウレタンの表面の凸凹は最初は違和感を感じて、寝苦しいかもしれません。
ですが、慣れてくれば熟睡できるようになります。

指圧効果があると、腰の血行をよくするので痛みやコリをやわらげます。
また、血行が良くなれば冷えも治るので、全身の冷え性にも効果的ですよ!

ニッセンの腰痛にいいマットレス・メーカー「Achilles」はどんな会社?

ニッセンの腰痛にいいマットレスには、オリジナル商品とブリヂストン、そして
「Achilles」があります。

ブリヂストンは有名ですが「Achilles」は、どんなメーカーなのか調べてみました。

その結果、「Achilles」は日本のシューズ、プラスチック、ウレタン、断熱材などを
製造している会社です。

創立は1947年で東京都新宿区に本社があります。
マットレスはウレタン製なので、製造と販売を行っているみたいです。

歴史もあるし、国内の会社なので信頼できますね!
凸凹のマットレスに抵抗がある場合は、「Achilles」のマットレスがいいでしょう。

升目上に穴が開いているので、通気性がよく夏場でも快適に眠ることができます。
湿気が溜まっていると寝苦しくなるので、通気性は大切ですよ!

腰痛を改善するマットレスを選ぶには、実際に寝てみることが大切ですが、
それが出来ない場合は普段から買い物をしているところで買うと失敗が少ないです。

ただ、どういうマットレスが腰痛にいいかという基本だけは押さえて買いましょう。
腰痛には暑さが10cm以上あって、硬く通気性がいいマットレスが効果的です!

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス