テンピュールのマットレスは腰痛にいい?悪い?効果を調査

テンピュールマットレスの特徴は?基本情報を紹介

マットレスには、さまざまな専門メーカーがあります。
テンピュールマットレスには、どんな特徴があるのでしょうか?

まず、テンピュールのマットレスには4種類のコレクションがあります。

・オリジナル コレクション

厚さが19㎝あって硬めの寝心地です。
身体全体にぴったりと沿い、心地よさと優れたサポート力があります。
NASAからう案れた革新的な技術の元祖テンピュール素材を使っています。

・クラウド コレクション

上質なサポート素材とやわらかい素材が2層構造で組み合わさっているマットレス。
寝た瞬間に体を優しく包み込んで、しっかりと体を支えます。
低反発マットレスと高反発マットレスのいいところを合わせたマットレスです。

・センセーション コレクション

スプリングマットレスの寝返りのしやすさと、テンピュールの快適性がある
マットレス。包み込まれる感覚と体を支えられる感覚があります。

・ハイブリット コレクション

最新テクノロジーを搭載しているマットレス。
テンピュールとスプリングを組み合わせた作りになっています。
スプリングは精密なマイクロコイルを採用しています。

このようにテンピュールには、体系や体重、好みに合わせて選べる4種類の
マットレスがあります。

腰痛の症状と好きな寝心地で、どんなマットレスにするか決めましょう!

テンピュールはどんな素材?腰痛にはどんな効果があるの?

テンピュールのマットレスは、新素材であるテンピュールを使っています。
このテンピュールとは、どんな素材なのか調べてみました。

テンピュールの公式サイトをみてみると、テンピュールについてこんな風に
書かれていました。

・体にフィットして柔らかくサポートする
・どんな体系でも体重でも適応して身体が必要とするサポートを提供する
・寝返りの振動を吸収するので、隣で寝ている相手に気を使わなくていい
・最長15年保証がついているので、耐久性が高い
・面で体を支えるので寝心地が安定している

このように快適な寝心地を提供するために、様々な工夫がされているみたいです。

また、形状記憶ではなく、何度使っても元の状態に戻ります。
新しいマットレスを使っているような感覚が何年も続くそうです。

ただ、私の知り合いでテンピュールのマットレスを使っている人がいますが、
その人の話では、テンピュールのマットレスは低反発素材なのだそうです。

身体の凹凸に合わせてゆっくり沈んで、ゆっくり持ち上がりますが、
通気性が悪いからねているときに背中が異常に蒸れるそうです。

ちょうど夏にかったので、買ってすぐに後悔したといいます。
我慢して1年使ったけど、冬でも暖房で蒸れるから寝心地がよくないそうです。

熟睡できないせいで体のあちこちが凝ってしまい、全身に疲れがたまっていった
ようで、高反発マットレスに買い替えたら、治ったといいます。

公式サイトのテンピュールの説明だけだと、とても体によさそうなイメージを
受けましたが、実際に使った人の話を聞くとそうではないみたいですね。

テンピュールのマットレスは好評?世界的に評価されている

テンピュールのマットレスは好評なのでしょうか?
腰痛によくない低反発マットレスなので、評価が低いのか調べてみました。

その結果、世界13か国で統計で顧客満足度と睡眠の質の両方で第1位に選ばれています。
これは、欧州13か国の1,300人のテンピュールマットレス使用者に対して行われた
アンケートの結果です。

世界的には好評のようですね。
でも、基本的に低反発マットレスは腰痛によくないのでやめましょう。

テンピュールマットレスは高級マットレスですが、低反発マットレスはよくありません。
他のマットレスを選びましょう!

腰痛に効くマットレスの条件は?反発力があれば高級マットレスじゃなくてもいい

腰痛に効くマットレスの条件は、高級マットレスであるかどうかではありません。
反発力があれば高級マットレスじゃなくても、腰痛に効果があります。

テンピュールのマットレスの値段をみてみると、

・シングルサイズ 150,000円
・セミダブルサイズ 170,000円
・ダブルサイズ 200,000円
・クイーンサイズ 240,000円

この値段のマットレスを買って、無駄にするのは嫌ですよね?
例えば、こんなマットレスにしましょう。

・「エコラテ シングルサイズ 20,520円」

高反発で軽量設計のマットレスです。
ウレタン素材でできていて、三つ折りなのでマットレスの手入れや移動も楽です。
特別な素材を使っているわけではありませんが、通気性にも寝心地にも配慮されてます。

腰痛を緩和するには、高級なマットレスよりもエコラテのような買いやすい値段の
しっかりした機能がそろっているマットレスにしましょう。

テンピュールのマットレスは柔らかくて心地いい肌触りですが、体がいちばん重い
腰の部分が沈み込んでしまうので、血行が悪くなります。

また、形状維持ではないので起き上がると元の形に戻ります。
しかし、長く使って言うとだんだん戻ることができなくなりへたってしまいます。

エコラテのような高反発マットレスには、そういう心配はありませんよ!

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス