硬さを表すニュートンはどれくらいの腰痛マットレスが良い?

■腰痛に効果があるニュートン数は140!

マットレスの硬さを表すニュートン数で腰痛に効果があるのは、140です。
これ以上だと平均的な体系の人には硬すぎます。

  • ニュートン数が200以上のものは日本人体系には合わない
  • 100ニュートン以下は柔らかすぎるので腰痛には向かない

ニュートン数について調べてみると、200以上だと硬すぎて、100以下だとやわらか
すぎるようです。

日本人体系に合っているのは140ニュートン。

通販で高反発マットレスを購入するときには、このニュートン数前後のものを買う
と失敗がありませんよ!

ただ、ニュートン数は許容範囲が広いので、100ニュートンの商品を170ニュートンと
表記して販売しても違法にはならないのです。

知名度の低いメーカーの商品や激安品で200ニュートン以上と表記されているものは
表記されている数値よりも低い可能性が高いので買わないようにしてください。

140ニュートンの高反発マットレスは、マニフレックスが有名です。
イタリア製のマットレスで、ニュートン数も信頼できるメーカーです。

■大柄でニュートン数が高いマットレスを探している人は?

大柄でニュートン数が高いマットレスを探している人には、どんなマットレスが
向いているのでしょうか?

  • エイプマンパットがニュートン数170以上で大柄な人に向いている
  • 体験談では2か月経過してもへたらない

140ニュートンのマットレスが向いているのは平均的な体系の人です。
大柄な人はもっとニュートン数が高いマットレスがあっています。

そこで、ニュートン数が高めのマットレスを探してみると、エイプマンパットと
いうマットレスがありました。

エイプマンパットを実際に使った人の体験談によるとマニフレックスよりも、
少し硬いそうなので、170ニュートン以上あると予想されます。

エイプマンパットは90日間返品保証サービスがあるので、買ってみて効果が
なかったとしても損をすることはありません。

2か月使ってみてもへたりがないそうです。
価格も9,880円なので手軽に購入できます。

エイプマンパットは返品した後、再購入できないそうなので買ってみて返品する
際はよく考えてからにしましょう。

私が以前購入した安い高反発マットレスは、返品保証がなくすぐにへたってしまい
ました。

ですので、ある程度の価格がするマットレスじゃないと長く使えないし、腰痛も
改善されないと思っていたのですが、こうした安くて長持ちする商品もあるようです。

■筋肉質の人や太っている人に合っているニュートン数は?

腰痛を抱えている人は、肥満体系の人が少なくありません。
また、筋肉質で腰痛持ちという人もいますが、適しているニュートン数は?

  • 体重が100kg以上の人は200ニュートン以上の反発力がないと体を支えられない
  • 筋肉質の人は150ニュートンあれば快適に寝られる

体重が100kg以上の人は200ニュートン以上の反発力がないと、体を支えられません。
200ニュートン以上で10cm以上厚みのあるマットレスを選びましょう。

また、筋肉質の人は150ニュートンあれば快適に寝られます。
150ニュートン前後のものを選んでください。

私の場合は180㎝90kgなので、肥満気味な体系です。
使っているのは、マニフレックスで140ニュートン。

ニュートン数としては体系に合っている数値よりも低いのですが、快適に眠れて
います。

腰痛の調子もよくなってきているので、買ってよかったと思っています。

体系に合うニュートン数のマットレスでなくても140以上のニュートン数があれば
問題なく使えます。

■妊婦さんも140以上のニュートン数があればいい?

腰痛を抱えている人で多いのは妊婦さんです。
二人分の体重を支えるマットレスのニュートン数がどれくらいがいいのでしょう?

調べてみると、150ニュートン前後がちょうどいいようです。
腰の部分が高反発でしっかり体を支えるタイプのものなら、腰痛も改善します。

妊娠中も高反発マットレスがいいですが、出産後も育児で腰痛を抱える人が多い
のでしばらくは高反発マットレスを使い続けた方がよいでしょう。

一般的な腰痛の人もニュートン数が60以下の低反発マットレスは使わない方がいい
ですが、妊婦さんは特に使わないようにしてください。

腰回りが沈み込んでしまい、子宮が圧迫されて赤ちゃんに悪影響が出てしまいます。
また、ニュートン数に関係あるのは体重だけなので、年齢や性別は無関係です。

女性でも体重が重い人はニュートン数が高いマットレスを男性でも体重が軽い人は
ニュートン数が低いものを選びましょう!

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス