折りたたみマットレスは腰痛への効果が弱い?

■折りたたみマットレスの腰痛への効果

折りたたみマットレスは体圧分散性が低く、腰痛にはよくないと言われています。
しかし、実際に使ってみると十分腰痛を改善できますよ。

  • サポーターが必要だった腰痛が折りたたみマットレスで改善した体験談
  • 寝ているときに腰周辺が伸びていることが大切なので折りたたみでも効果的

折りたたみマットレスについて調べてみると、体が横になったときの圧力を分散
する体圧分散性が低いということがわかりました。

体が横になったときに、腰周辺と肩の下周辺に圧力が集中します。

折りたたみができないマットレスは、集中している圧力をマットレス全体に
バランスよく分散します。

しかし、折りたたみマットレスは3つのパーツに分かれているので、分散する範囲
が狭く腰周辺と肩の下周辺に圧力がかかっている状態があまり改善されません。

これが、折りたたみマットレスが腰痛にはよくないとされている理由です。

しかし、実際に折りたたみマットレスを使っている私は腰痛への効果を実感して
います。

以前は、腰痛がひどいときはベッドから立ち上がることもできなくなり、
息を止めて棚や壁につかまって立っていました。

仕事へ行くときはサポーターをつけていないと電車の中で立っているのがつらく、
通勤中に何度か駅で降りてホームのベンチに座って休憩をしていました。

しかし、折りたたみマットレスを買って数日後からはサポーターがいらなくなり、
腰痛で立てなくなることがなくなりました。

最近は日中、オフィスで座りっぱなしでも腰が固まることもなく、快適に過ごせて
います。

折りたたみのマットレスでも腰痛に効果的な固めのものを選ぶことで、効果を
得られます。

■折りたたみマットレスの縁が背中に当たって痛くなるって本当?

折りたたみマットレスは3つのパーツの縁が寝ているときに、背中に当たります。
これが痛くて熟睡できず、腰痛を悪化させるそうですが本当なのでしょうか?

  • 安物の折りたたみマットレスだと縁が痛くて腰痛が悪化する
  • 適正な価格の折りたたみマットレスなら痛くならない

安物の折りたたみマットレスだと背中や腰に当たり、痛くて眠れなくなることが
あります。

しかし、適切な価格の折りたたみマットレスならその心配はありません。

「ミューレンスリープ」という高反発マットレスの場合は3つのパーツにばらす
ことができて、それぞれをファスナーでつなぐことができます。

そのファスナーの部分は縁取りが覆っているので、寝転んだ時もファスナーが体に
当たることがありません。

縁取りも柔らかい設計になっているので、違和感なく眠ることができます。
折りたたみのマットレスは、このように寝心地に配慮して作られています。

しかし、ベッドの上にのせて折りたたみマットレスを使う場合は、折りたたみより
1枚タイプの方が良いと考えます。

■折りたたみマットレスよりも1枚タイプのマットレスが良い理由

折りたたみマットレスで、腰痛が悪化することはありません。
しかし、ベッドの上にのせて使う場合は1枚タイプの方が適しています。

  • 折りたたむことがほとんどないので1枚タイプで問題ないから
  • 畳の上や床の上で使って毎日収納するなら折りたたみタイプが便利

折りたたみマットレスは「便利そうだから」という理由で選ぶ人が少なくありま
せん。

確かに折りたためないよりも折りたためる方が便利なのですが、ベッドの上に
のせて使っている場合は、折りたたむことがまずありません。

私もベッドの上で折りたたみマットレスを使っていますが、折りたたむのは、
月に1回マットレスを室内干しするときくらい。

その室内干しも壁に立てかければ良いので、1枚タイプでも問題ありません。
本当に折りたたみマットレスを選んだ意味があったのか考えると、疑問です。

欲しいと思ったマットレスに折りたたみタイプしかなかった場合は、しょうがない
ですが、1枚タイプもある場合は1枚タイプにしましょう。

折りたたみマットレスを折りたたむのは畳の上や床の上にマットレスを敷いて
使っている場合です。

ベッドの場合は、1枚タイプで問題ありません。

マットレスの運送もロール状になって送られてくることがほとんどなので、
折りたたみでも1枚でもコンパクトな状態で届きます。

■マットレス選びで気を付けるポイント

マットレスはサイズや折りたためるかどうかよりも、硬さや通気性が重要。

腰痛を改善するのに適している硬さは普通~固めの間ですので、自分に合っている
固さのマットレスを選んでください。

実際に横になってから買える店頭販売が失敗が少なくて良いですよ!

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス