硬質マットレスで腰痛を改善するなら、ニトリ商品が効果的?

■ニトリの硬質マットレス

ニトリで3,695円~で発売されている硬質マットレス。
種類は2種類ありますが、どちらの方が腰痛にいいのでしょう?

  • 厚さが5cmと7cmで、どちらもマットレスとしては薄い
  • 長持ちしない可能性があるので、10cm以上の厚さのものを!

ニトリで現在発売されている硬質マットレスは、こちらの2つです。

○硬質マットレス 厚さ5cm

・素材はウレタンフォーム
・重さは約2,3kgで軽くて持ち運びが楽
・敷布団の下に敷いて寝るのが腰痛に効果的

○硬質キルト 三つ折りマットレス 厚さ7cm

・素材はウレタンフォーム
・重さは約4kgと少々重い
・2段ベッドにも対応していて、ベッドで敷布団の下に敷く

このように、ニトリの硬質マットレスは、単品で使わずに敷布団と
組み合わせて使うタイプのマットレスです。

また、ニトリの硬質マットレスは三つ折りができて、便利なのですが、
マットレスが薄いので、耐久性がありません。

硬質マットレスは、厚さが10cm以上ないと、すぐにへたってしまう
のです。

硬いマットレスの上で寝ることで、腰痛は治りますが、長持ちしない
マットレスでは、費用ももったいないですし、ごみも出ます。

そして、直接体が触れているのは、硬質マットレスではなく、
敷布団なので、体に影響を与えるのは敷布団になります。

となると、敷布団も買い替えければならなくなって、費用はかさみ
ますよね?

硬質敷布団5,547円 + 硬質マットレス3,695円 =9,242円

硬質マットレスだけなら安いですが、敷布団と組み合わせると
1万円くらいになってしまいます。

専門メーカーの高反発マットレスが16,000円前後~で買えます
ので、長持ちする専門メーカーのものを買った方がお得ですよ!

■ニトリの硬質マットレスで腰痛が治った人はいる?

ニトリの硬質マットレスで腰痛が治った人は、実際にいるのでしょう
か?調査をしてみました。

  • 硬さはあるが、ウレタンの匂いがきついという口コミがある
  • イメージ以上の硬さで困惑している人も!

ニトリの硬質マットレスを実際に試した人の口コミによると・・・

・商品を使い始めて1週間たつが、匂いがきつい!
・体重55kgの私が寝ても、腰がわずかに沈む程度の硬さ
・硬すぎて、体が逆に痛くなってしまう

このように、イメージ以上の硬さで腰痛がむしろ悪化してしまったと
いう人が多かったです。治った人は、少ないようです。

ニトリの硬質マットレスの「硬質キルト 三つ折りタイプ」の硬さを
調べてみると、「ニュートン数 215、復元率 約96%」。

ニュートン数100で高反発マットレスの硬さなので、200以上は
必要のない硬さといえます。

硬質マットレスは、硬すぎるという危険性がありますので、実物の
硬さを確かめてから買うようにしましょう。

■硬質マットレスと高反発マットレスの違いは?

硬めのマットレスには、硬質マットレスと高反発マットレスという呼び名
があります。この違いはなんなのでしょうか?

  • 硬質マットレスの方が硬いが、ほとんど変わらない
  • 硬さを強調するために、「硬質」という言葉を使っている

硬質マットレスと高反発マットレスは、どちらも硬めのマットレスで
大きな違いはありません。

マットレスの硬さを強調するために、「硬質」という言葉を使っている
だけで、中身はほとんど同じなのです。

硬質マットレスは、店舗販売よりも通販でよく目にします。

通販は実物がないので、マットレスの硬さを確かめることができま
せん。

マットレスの硬さをイメージしやすくするために「硬質」という言葉を
使っているケースが多いですよ!

■ニトリ以外の硬質マットレスは?

ニトリ以外で硬質マットレスを買いたい場合は、通販サイトを見てみる
とよいでしょう。ニュートン数が書かれていて、硬さがわかりますよ。

ニュートン数が高ければ高いほど、マットレスが硬いということを
意味しているのですが、ただ硬いだけでは腰痛は治りません。

適度に柔らかさがあり、体を優しく下から持ち上げてくれるような
感覚のマットレスを探してみてください。

硬質マットレスでも、頭と足の部分が硬質で、腰の部分が高反発
という構造のマットレスもあります。

そういったタイプのものなら、硬すぎて腰が浮いてしまったり、寝苦しさ
を感じることもありません。

腰痛を改善したいなら、ニトリ以外で硬質マットレスを探すか、
硬すぎない高反発マットレスにしましょう!

また、高反発マットレスでも硬すぎるものはあるので、ニュートン数
に注意をしてください。

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス