ニトリの硬めのマットレスの評判は?本当に安いの?

■ニトリの硬めのマットレス

ニトリには「N-sleep」や高級高反発マットレスメーカーのシーリーとの
コラボ商品があり、かなり充実した品ぞろえです。

  • 購入後の保証制度などがなく、価格も安いわけではない
  • 専門メーカーの商品を買った方がお得

ニトリの「N-sleep」は、ポリエステル100%などの化学繊維を使用
しています。そして、価格は、18,000円代~です。

ソフトウレタンとポケットコイル仕様のマットレスで、硬さはありますが
通気性にかけます。

同じくらいの価格で、硬さもあり通気性もある、もっと高品質な
マットレス・メーカーもあります。

そして、シーリーとのコラボ商品は、マットレスの素材や構造が
シーリー仕様というわけではありません。

マットレスに使われているコイルがシーリー社製の米国特許コイル
なのです。

それが、シングルサイズなら480個使われているのですが、
ほかの部分はニトリのオリジナルです。

高反発マットレスにはコイルを使ったものもありますが、今はウレタン
だけでできている高反発マットレスの方が人気。

また、シーリーとのコラボマットレスは、シングルサイズでも46,000
円代という価格です。

ウレタンだけでできている高反発マットレスで、専門メーカーのもの
でも、シングルサイズだと1万円代で購入できます!

また、専門メーカーなら購入なら10年単位の保証がついているので
毎日寝ていて、何か不具合があったときに安心ですよね。

ニトリの場合は、こうした保証制度が一切ありません。

「N-sleep」と同じくらいの値段で、保証付きな専門メーカーのマット
レスの方が良い買い物といえるのではないでしょうか?

■ニトリのマットレスは値段によって品質がまったく違う?

ニトリのマットレスは、値段によって品質が全く違います。
それは使われているコイルの数を見ても、明らかです。

  • 1万円以下の硬めのマットレスはコイル数が294個
  • シーリーのコラボマットレスと150個以上の差がある

ニトリのマットレスは、同じ硬めのものでも値段によって、品質が
大きく違います。

ニトリの硬めのマットレスに使われているコイル数を調査し、
比較してみました。

・薄型シングルマットレス 294個
・シングルマットレス 338個
・ポケットコイル仕様の薄型シングルマットレス 420個
・シーリーシングルマットレス 480個
・連続コイル シングルマットレス 504個
・フランスベッド 二重構造スプリング シングルマットレス 1620個

このように、同じシングルサイズのマットレスであるにもかかわらず、
コイル数にかなりの開きがあります。

値段的には、「ポケットコイル仕様の薄型シングルマットレス」以上
のコイル数があるマットレスが高反発マットレスとして適正な価格。

安さが売りのニトリですが、マットレスは安すぎないものを選ぶ
ようにしてください。

■高級メーカー以外のポケットコイルマットレス専門のメーカー

ポケットコイルマットレスのマットレス専門メーカーというとシモンズ
などの高級メーカーが有名です。

  • 「ビーズポケットマットレス」や「シルキーポケット」がある
  • どちらも小さいコイルを多く使っていて、高額

日本のポケットコイルマットレス専門メーカーに、シルキーポケット
というメーカーがあります。

このメーカーのシングルサイズのマットレスには、1200個のコイル
が使われていて、価格も12万円代と高額。

他のポケットコイルマットレス専門メーカー「ビーズポケットマット
レス」でも、シングルサイズでコイル数726個、8万円代です。

高品質なのですが、シングルマットレスにこの値段を出せる人は
なかなかいません。

ちなみにシモンズのシングルサイズのマットレスは、コイル数574個
価格は6万円前後です。

こうしてみてみると、高級メーカーとして有名なメーカーのマットレス
は度を越えて高いわけでもないのです。

ニトリでもフランスベットやシーリーとのコラボ商品は、5万円代。

コラボ商品に5万円を払うなら、専門メーカーの商品を買った方が
良いと考えます。

コラボ商品とは違い、専門メーカーの商品は素材のすべてが
メーカーのもので工場もメーカーの工場で作られています。

■ニトリの硬めマットレスは、お得ではない!

まとめると、ニトリの硬めのマットレスは、お得ではないのです。
専門メーカーのマットレスを買う方が値段相当ですよ。

しかし、気軽に店頭で寝心地を試せるという大きなメリットがある
ので、いろいろなマットレスの寝心地を試してみてください。

そして、できれば専門メーカーの販売所などに足を運んで、
寝心地を比べてみましょう!

私の友人がマットレスを購入するときにデパートの寝具売り場へ行き
実際に寝てみてから購入したそうです。

そのときに、通販ではもらえないシーツや枕カバー、カタログなどを
もらえて、安心して帰る上にお得だったと話していましたよ。

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス