硬めのマットレスで腰痛が悪化!どうしたら改善できる?

■硬めのマットレスで腰痛が悪化

硬めのマットレスは腰痛にいいと言われていますが、硬めのマット
レスで腰痛が悪化してしまうケースもあります。

  • 体重に合っていない硬すぎるマットレスだと腰痛になる
  • 自分に合っている硬さのマットレスを店頭で探そう

私は長年、腰痛に苦しんでいて、少し前までムアツ布団を愛用
していました。

ムアツ布団にした理由は腰痛改善に効果的と聞いたからです。
しかし、実際に試してみたところあまり効果がありませんでした。

ムアツ布団は適度に硬く、通気性が良いので理想の寝具と宣伝
されていますが、私にはどうも合わなかったのです。

その後、安い高反発マットレスを買い、1か月も立たないうちに
へたってしまってだめになりました。

そして、半年前に購入した高反発マットレスが自分の体に合った
硬さだったようで、腰痛が劇的に治りました。

腰痛を治そうと硬めのマットレスを購入しても、その人の体重に
合っていないと、治らないこともあります。

そして、あまりにも合っていないものを買ってしまうと、悪化する
可能性もあるのです。

腰痛改善のために、硬めのマットレスを買って、逆に腰痛を悪化
させてしまうのは、主に女性ですね。

女性は体重が軽いので、硬めのマットレスが硬すぎて、寝ている
ときに腰が浮いてしまいやすいのです。

女性で腰痛に悩んでいる場合は、ふつう~硬めのマットレスを
購入するようにしてください。

くれぐれも硬すぎるマットレスは、購入しないようにしましょう!

■買ったマットレスが硬すぎた場合は?

もし、腰痛改善のために購入したマットレスが硬すぎた場合は、
どうすればいいのでしょうか?

  • 薄手の低反発マットレスを高反発マットレスの上に敷く
  • しっかり体を支えてくれて、寝心地もよい環境になる

硬すぎるマットレスを買ってしまった場合は、薄手の低反発マット
レスを上に敷くようにしましょう。

厚さが3~4cmのものであれば、ボックスシーツを買い替えること
なく、そのまま使うことができます。

硬めのマットレスがしっかり体を支えてくれて沈み込みすぎるのを
防いで、その上の低反発マットレスが体の負担を抑えます。

薄手の低反発マットレスは安いものなら、4,000円台で購入
できるので、ぜひ試してみてください。

■マットレスを買うならチェックしてほしいこと

マットレスを購入するときに、チェックしてほしいのは公式サイトです。
通販サイトの情報だけで買ってしまう人が意外と多いのです。

  • 返品制度があるメーカーだと安心して買える
  • 返品の理由には、「寝心地の悪さ」は含まれないケースもある

硬めのマットレスのメーカーの公式サイトをチェックしてみると、
返品制度があるところが多いです。

しかし、この返品の対象となるのは「商品の不具合」だけで、
「寝心地が悪い」「自分に硬さが合わない」という理由での返品は
不可。

実際に使ってみて、腰痛に効果がなかったら返品できるのは、
モットンというメーカーだけです。

モットンは、購入から90日以内であれば、「寝心地が悪い」という
理由でも「腰痛が治らない」という理由でも返品できます。

実際に寝心地を試してから購入する方法は、主に店頭販売です。

マットレスについてわからないことがある場合、店員さんに直接
聞くこともできるので、納得してから買うことができます。

しかし、店頭まで足を運ぶ時間がない場合や、近所に寝具売り場を広く
設置しているお店がない場合は、モットンがよいでしょう。

マットレスは、一度買うと10年くらい使い続けるものなので、
しっかり吟味してから購入してください。

■中間的な硬さのマットレスを買おう

マットレスは腰痛だけではなく、便通やストレスなどにも影響を
与えるものなので、極端に硬いものは避けましょう。

  • 柔らかすぎると、長時間同じ姿勢で寝ることになる
  • 硬すぎると、寝返りが多くなり、熟睡できない

マットレスは、硬めがいいのですが、硬すぎると、寝返りが多くなり
熟睡できなくなってしまいます。

しかし、柔らかすぎると、寝返りが打ちづらくなり、長時間同じ姿勢で
寝ることになります。

つまり、極端に柔らかい場合も、極端に硬い場合も、体に負担を
かけて腰痛などの不調を招くのです。

マットレス選びに悩んだら、中間的な硬さのマットレスを選ぶように
してください。

中間的な硬さのマットレスであれば、大失敗をすることがありま
せん。

どんな硬さのマットレスを選べばいいか迷ったら、中間の硬さから
少し硬めくらいの硬さを選ぶようにしてください。

モットンのマットレスは、中間より少し硬いくらいなので、失敗が少ないです。

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス