体重が軽い人は腰痛マットレスは合わない?理想の硬さは?

■体重が軽い人は柔らかめのマットレスがよい!

体が深く沈み込んでしまう体重が重い人に対して、体重が軽い人は横になって
も体が深く沈み込みすぎることがありません。

  • 柔らかめのマットレスが良いが、柔らかすぎると腰痛の原因に!
  • 100ニュートン~140ニュートンの高反発マットレスがちょうどよい

女性や細身の男性は体重が軽いので、硬めの高反発マットレスだと腰が
浮いてしまいます。

ですので、体重が軽い人は柔らかいマットレスを選ぶようにしましょう。

ある程度柔らかいマットレスであれば、腰が浮かず背骨が横から見たときに
理想のS字の状態になります。

そして、柔らかすぎるマットレスだと腰が沈みすぎてしまい、ハンモックで寝て
いるような状態になります。

これでは、腰に負担がかかり、腰にたまった老廃物が流れてくれません。

ですので、体重が軽い人は100ニュートン~140ニュートンの高反発マットレス
が一番良いでしょう。

では、100ニュートン~140ニュートンまでの硬さの高反発マットレスには、
どんなものがあるのでしょうか?

■体重が軽い人に向いている高反発マットレス・メーカー

体重が軽い人に向いている高反発マットレスを調べると、3つのメーカーから
発売されています。デメリットもあるので、購入は慎重にしましょう!

  • モットンや雲の安らぎなどのメーカーは適度な硬さ
  • ウレタン以外の素材でできているマットレスも向いている

○モットン

・140ニュートンの体重が軽い人向けの高反発マットレス
・体重が軽い人だけではなく、少し重めの人も快適に寝れる
・腰痛に効果がない場合は、90日間以内なら返金できる制度
・欧米発の高反発マットレスを日本人に合わせて設計している

○雲の安らぎ

・体重60kgいないの人に向いている高反発マットレス
・しっかりメンテナンスをしていれば、数年は品質をキープできる
・重みと厚みがあって、しっかりと体を支えてくれる寝心地

○エアリー

・102ニュートンと低めの反発力
・アイリスオーヤマから発売されている高反発マットレス
・ウレタンではなく、ヴレスエアーというエアロキューブ素材
・エアウィーブのように通気性に優れている
・ウレタンよりも通気性はいいが、耐久性は劣る

私は、この中で体重が軽い人に一番いいのは、「モットン」と考えます。
ウレタン素材で耐久性にも優れていて、返金保証もあるからです。

90日間というと約3か月間もお試しすることができるので、自分の体に合って
いるかどうかをゆっくり時間をかけて判断できます。

毎日の生活には忙しい人でも暇な日があり、体をよく動かした日でなければ
マットレスが体に合っているかがわかりづらいのです。

長い期間、実際に寝て腰痛への効果を試せるモットンは、安心して買える
高反発マットレスといえますね!

■ウレタンとエアリー、安いのはどっち?

体重が軽い人に向いている、高反発マットレスの2種類の素材。
ウレタンとエアリーは、どちらのほうが安いのでしょうか?

  • モットンはシングルサイズで39,800円
  • エアリーはシングルサイズが通販で24,000円台

ウレタン素材のモットンはシングルサイズで39,800円。

一方、アイリスオーヤマのエアリーはシングルサイズで40,000円台。
しかし、通販サイトで見てみると、24,000円台で購入できるところもあります。

また、ウレタンと比べると、エアリーの通気性は約37倍と圧倒的な差があり
ます。

3~5年しか使う予定がなくて、湿気がこもりやすい家の人はエアリーの方が
向いているといえます。

その人が今後、マットレスをどれだけ使うかと、どんな環境の家に住んでいる
かで向いているマットレスは変わってくるのです。

■ウォーターベッドやジェルベッドは、腰痛持ちに向かない?

一昔前ならウォーターベッドやジェルベッドが腰痛に効果的と言われていたの
ですが、現在は腰痛持ちには逆効果と言われています。

  • 寝ているときの姿勢が安定しないので、体に力が入ってしまう
  • 人によってはリラックスできず、安眠できないケースもある

ウォーターベッドやジェルベッドは腰に負担をかけないですが、その分
ぷかぷかと浮いているような状態になります。

ですので、寝ているときの姿勢が安定せず、体に余計な力が入ってしまう
人もいるようです。

それがリラックスできない原因となり、熟睡できなくなってしまう人も!

ですので、腰に負担をかけませんが、かならずしも腰痛に効果があるとは
言えないのです。

また、ウォーターベッドは効果で移動が大変、収納もできません!

高反発マットレスなら1万円台から購入できて、折りたためるものもあるので、
移動も収納もらくにできますよ。

安いマットレスはそれなりですよ・・・

マットレスって安物買いの銭失いだな~と思ったのですが最近です。
安いマットレスってほんとうに早くヘナヘナになります。

早いものだと1年くらいですね。大体1万円以下のマットレスにおおいと感じます。

私は体重が90キロあるので体重のせいかなとおもったのですが、
同じマットレスをつかっている妻(50キロ位)も同じことをいっていたので
やはりそうかという印象です。



さらに私はもともと腰痛持ちだったので、高いマットレスを買って
一生使えるようにしようとしていました。


でも「それは合わないマットレスがあるから辞めたほうがよい」と
整体の先生に言われ、その整骨院の患者さんの間で評判をマットレスを紹介してもらいました。



こちらのマットレスです。





>>腰痛対策マットレス【モットン】



確かにこれを使ってからは朝起きたときに腰がバキバキッとなるのがなくなりましたし
楽に動けるようになりました。


購入してもう3年以上立ちますが、いまだヘタっていません(笑)
高級マットレスもいいかもしれませんが、この値段でこれだけ費用対効果があるマットレスは失敗がないと思いますよ。


返金保証がありますので、いざとなったら返金してもらえます(笑)
ぜひ試してみることをおすすめします。












>>返金保証あり・コスパ最強のマットレス